お勧め仮想通貨データ集

こんにちは。音速のGOX(2冠)こと半角のジョソレノソです。

今回はお勧めの仮想通貨データ集を紹介します~(‘ω’)ノ

コイン・マーケット・キャップ

まずはコイン・マーケット・キャップ。

無題.png

ここでは、仮想通貨全体の時価総額やビットコイン、イーサリアムなどの各仮想通貨ごとに時価総額や24時間取引ボリュームなどが確認できます。

仮想通貨全体の時価総額も大事ですが、ジョソレノソは円で逃げるという選択肢はなし、と考えているので、ここはあまり興味がありません。

円で持つというスタイルが有利なのは特定のトレードスタイルの方だけ、というのが持論ですがそれはまた改めての機会に記事を書くかもしれません。

個人的によく見るのは、ビットコインドミナンスです。そして、自動的に表示はされませんが、ビットコインとビットコイン・キャッシュをあわせた仮想通貨全体の時価総額で割ったドミナンスです。以前はビットコインドミナンスだけでアルトバブルの始まりと終わりが予測できたのですが、ビットコイン・キャッシュが誕生してまだビットコインと覇権争いを繰り広げているので、当面はビットコインとビットコイン・キャッシュを足したドミナンスで判断したほうが正しい判断ができそうです。

ビットコイン未確認取引

blockchainのサイトで、ビットコインの未確認取引件数を確認できます。

無題.png

一時、未確認取引は30万件近くまで行ったと思いますが、今はたった4,882件になっています。

未確認取引件数が多いほうがビットコインの価格が高く、未確認取引件数が少ない今はビットコイン価格は安いというのは、少し面白いですね。

市場の価格は短期では誤る、といいますが、今は誤っているのでしょうか。

folk.lol

お次はfolk.lol。

無題.png

ビットコインとビットコイン・キャッシュのハッシュレートなどを見れます。

画像ではビットコインが86.87%。ビットコイン・キャッシュが13.13%です。

一時はこのハッシュレートにビットコインとビットコイン・キャッシュの価格が相関するのではないか、という議論がありましたが、現在は下火です。

しかし、長期的にはまた注目される時期がきそうですね。

BITCOIN相場.com

こちらはBITCOIN相場.com。

ビットコインの日本、欧米、韓国の価格の差を確認できます。

韓国はキムチ・プレミアムと言われる相当高い価格が付きやすく、日本は悲観のときは売りまくれる国民性がでて面白いデータです。

PoloLendView

こちらはPoloLendView。

無題.png

poloniexでのLending金利を確認できます。

現在はビットコインは0.007%ですが、先日の仮想通貨大暴落時は0.009%くらいまで上がっていました。

一説にはセリングクライマックスはもっと高い金利になるため、まだ暴落は終わってないというツイートも見ますね。

以上、データ集でした。

では。

↓をクリックしていただくと励みになります(∩´∀`)∩
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

2018年2月仮想通貨できごとカレンダー

こんにちは。音速のGOXこと半角のジョソレノソです。

2018年2月の仮想通貨できごとカレンダーも随時更新していきます。

備忘録としてお使いください~。

2月1日 警視庁がコインチェックのNEMハッキングデータ解析を開始

syokai.png

警視庁がコインチェックのNEMハッキング事件のデータ解析を開始しました。2014年のMT.GOXハッキング事件では解明できず、その後2017年にようやくFBIがハッキング犯を逮捕する事態がありましたが、今回はどうでしょうか。

2月2日 金融庁がコインチェックに立ち入り検査

20180202-OYT1I50003-N.jpg

既に1月に書面で状況を提出するよう行政処分を行っていた金融庁が、突然、コインチェックに立ち入り検査に入りました。顧客資産の弁済が不透明のために、資産のさらなる流出等にならないように緊急で入ったとも噂されています。

金融庁が本日以降もコインチェックに常駐するようです。

india-1.jpg

インド政府が仮想通貨は法廷通貨とは認めないとのニュースが流れました。

規制強化との観測で仮想通貨は大幅下落しました。

実際にインド政府がどこまで規制するかは情報が錯そうしている状態です。

2月3日 コインチェックが顧客資産は保全されているとの発表

obata180129-thumb-720xauto.jpg

被害者弁護団は結成されるなど、コインチェックが顧客資産を弁済できないのではないか、との疑念が高まっていることを受けてか、コインチャックが顧客資産は保全されているとの発表を行いました。金融庁監督下で行われたため、一定の安心感をもたらしたといえるでしょう。

 ↓をクリックしていただくと励みになります(∩´∀`)∩
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

2018年1月仮想通貨できごとカレンダー

こんにちは。音速のGOX(2冠)こと半角のジョソレノソです。

今日はまだ1月27日。

まだ2018年が始まって、1か月も経ってないということに驚愕しますね(#^.^#)

毎日いろいろな事件があって、1週間前のことすら思い出せなくなります(>_<) そこで、なにがあったかできごとカレンダーをこれからつけていこうと思います。 備忘録ですね。1年後とかに役立つかも。 できごとカレンダーは今後も更新していきます~

1月4日 binance(バイナンス)が新規口座停止

images (1).jpg

開設して半年で世界最大の取引所になったbinanceも新規口座開設殺到で受付を停止しました。仮想通貨人口の爆発的な増加が表れてますね。

1月8日 ムショり人誕生か?!

src_38914359.jpg

ビットフライヤーの加納社長が、1月中に新しい通貨を上場させるとツイートして上場通貨予想が過熱。上場通貨を内密に手に入れたとツイートしたアカウントがいましたが、加納社長が漏洩することはあり得ないと否定する事態に。嘘のツイートをしたアカウントは逮捕されムショり人誕生かと騒がれました。

1月8日 クレイグ・ライトが1月にBCHに大きな出来事をツイート

https://twitter.com/ProfFaustus/status/950363931847118848

サトシ・ナカモトと一部で噂されるクレイグ・ライトが1月にBCHに大きな出来事が起こることをツイートしました。なんでしょうか?!

1月11日 zaif不正出金か?!

photo_2016-07-03_12-05-33.jpg

zaif(ザイフ)で不正出金されているとの報告がツイッターで相次ぎました。その後、どうなったかはいまだ発表されてないようですが、今回のコインチェックハッキング事件とは別の犯人なのでしょうか。続報が待たれますね。

1月16日 韓国で仮想通貨規制案

julia-roberts-2639315_1920.jpg

日本以上に仮想通貨熱が過熱している韓国で仮想通貨の法規制案が取り正されました。

いままで本人確認がいらなかった仮想通貨取引所口座開設に本人確認が必要になるようです。

1月17日 仮想通貨が1日で38兆円の大暴落!

20180117134546.jpg

中国がさらなる規制をするのではないかということがきっかけで、1日で仮想通貨時価総額が38兆円も縮小する大暴落!この辺りからアルトコインブームが沈静化しました。

1月19日 G20財務相会議で仮想通貨が議題か?!

g20.jpg

ドイツ、フランスが2018年3月に行われるG20財務相会議で仮想通貨の規制について提案するとのニュースが流れました。この直前は規制を恐れて下落するかもしれませんね。

1月21日 韓国取引所でウォン引き出しは韓国人だけに!?(中国人排除か?!)

20160820095135.jpg

中国の取引所では規制で、中国人がFIATから仮想通貨を買うことが難しいため、中国人は本人確認されていなかった韓国の取引所で取引していたと言われています。ウォン引き出しが韓国人だけに限定されるというニュースが流れ、中国人の買いがなくなるということでビットコインも大幅に下落しました。

1月23日 ライトニングネットワークで初の物品購入

images (2)

ビットコインの手数料が高騰し、送金が遅くなる問題が顕在化していますが、その解決策となるといわれるライトニングネットワークで初の物品購入が行われました。

0.5秒もかからないスピード、手数料無料で一瞬で送金ができるといわれています。登場が楽しみですね。

1月23日 携帯電話からインターネット、パスワードなしにBCHを送金できる?!

 

BCHを世界中の携帯電話からインターネット、スマホ、アプリ、アカウント、パスワードもなしで送金できるベータ版が完成間近とのニュースが流れました。

1月8日のクレイグ・ライトがBCHに大きな出来事が起こるというツイートはこれでしょうか?!もし実現したら、アフリカなどの第3世界はBCHが一気に普及するのかもしれませんね。

1月25日 仮想通貨格付発表

ダウンロード (1)

格付会社のWeissRatingsが仮想通貨時価総額15位の通貨の格付を発表しました。発表前は大きな話題になりましたけど、中身は酷かったですね(>_<)

1月27日 コインチェックが580億円分のNEMハッキング被害

コインチェック記者会見-本社前1.jpg

コインチェックで5億NEM、580億円分はハッキングにより盗難されました。

史上最大規模の被害です。

1月28日 コインチェックがハッキング被害者に全額弁済を発表

20180128011335

1月29日 コインチェックへの金融庁行政処分発表

img_15e220ec7bd03844676c0106dd6f823964663.jpg

コインチェックのハッキング事件に対して、金融庁が行政処分を発生しました。業務停止ではなく、2月13日までにハッキング事件概要、原因、顧客への適切な対応、セキュリティの強化、責任の所在の明確化などを書面で金融庁に報告せよ、との内容でした。

1月31日 コインチェックが出金の再開予定の予定をアナウンス

images (2).jpg

市場の混乱を抑えるためか、コインチャックが出金予定のアナウンスを準備してますとのアナウンスがありました。

今の段階では発表できない原因が何かは不明です。

1月31日 BitFlyerがLISKの取り扱いを開始

Lisk1-550x240.png

かねてから加納社長が宣言していたとおり、BitFlyerがLISKの取り扱いを開始しました。

モナコイン以来の上場となります。モナコインはBItFlyer上場後に数十倍に暴騰しましたが、LISKは今のところそこまでの暴騰はないようです。

 ↓をクリックしていただくと励みになります(∩´∀`)∩
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング