2018年2月仮想通貨できごとカレンダー

こんにちは。音速のGOXこと半角のジョソレノソです。

2018年2月の仮想通貨できごとカレンダーも随時更新していきます。

備忘録としてお使いください~。

2月1日 警視庁がコインチェックのNEMハッキングデータ解析を開始

syokai.png

警視庁がコインチェックのNEMハッキング事件のデータ解析を開始しました。2014年のMT.GOXハッキング事件では解明できず、その後2017年にようやくFBIがハッキング犯を逮捕する事態がありましたが、今回はどうでしょうか。

2月2日 金融庁がコインチェックに立ち入り検査

20180202-OYT1I50003-N.jpg

既に1月に書面で状況を提出するよう行政処分を行っていた金融庁が、突然、コインチェックに立ち入り検査に入りました。顧客資産の弁済が不透明のために、資産のさらなる流出等にならないように緊急で入ったとも噂されています。

金融庁が本日以降もコインチェックに常駐するようです。

india-1.jpg

インド政府が仮想通貨は法廷通貨とは認めないとのニュースが流れました。

規制強化との観測で仮想通貨は大幅下落しました。

実際にインド政府がどこまで規制するかは情報が錯そうしている状態です。

2月3日 コインチェックが顧客資産は保全されているとの発表

obata180129-thumb-720xauto.jpg

被害者弁護団は結成されるなど、コインチェックが顧客資産を弁済できないのではないか、との疑念が高まっていることを受けてか、コインチャックが顧客資産は保全されているとの発表を行いました。金融庁監督下で行われたため、一定の安心感をもたらしたといえるでしょう。

 ↓をクリックしていただくと励みになります(∩´∀`)∩
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング

ゴールドとビットコインの怪しい関係

こんにちは。音速のGOXこと半角のジョソレノソです。

ビットコインの価格をみなさん読めずに、他の仮想通貨を含めて、ホールドなのか買いなのか、それとも売りなのか悩んでいることかと思います。

ツイッターの投稿を見ていても、勝ちまくってきた方でさえも迷っているのが見て取れます。

一応、不詳ジョソレノソもツイッターの中では、かなり勝っている上位にいそうな気が投稿からするのですが、もちろん迷っています。

でも、中長期投資としたら、楽観的で買いですけどね。

仮想通貨相場予想(2018年2月3日)

今回はビットコイン価格の先行指標としてゴールドが使えるのかを見ていきます。

ゴールドといってもビットコインゴールドではなく、地金のほうですね。

GOLD.png

これがゴールドとビットコインのチャートです。

どちらがゴールドでどちらがビットコインかわかりますか?

もちろん青いチャートがゴールド、赤いチャートがビットコインです。

2017年11月29日に、赤いチャートと青いチャートが交錯しています。

新しいアセットであるビットコインが昔からの価値の保存手段であるゴールドを抜いた歴史的な瞬間でした。

その後、2度交錯し、現在はゴールドがまた価格では上回っています。

ここで気づいた方も多いと思います。

11月29日にチャートが交錯してから、ゴールドとビットコインの価格は逆相関にあるのではないか、と。

12月12日ゴールドは大底をうち、反転を始めます。

ビットコインは12月17日に天井から下落を開始します。

ゴールドがトレンド転換してから5日後にビットコインがトレンド転換する。

データが少なすぎて確実性にはまだ薄いですが面白いデータですね。

そして、大事なのは未来予想。

ゴールドは1月25日に天井からの下落を今のところ開始しています。

そして、ビットコインはその8日後にひとまずの底を打っています。

これは、トレンド転換がまたしてもゴールドとビットコインの間で逆相関で行われたのか?!

まだわかりませんが数日、注目してみましょう。

界隈はまだビットコインは下がるとの予想が大勢のようですが、ジョソレノソはビットコインの底打ちは近い、と考えています。

答えあわせはもうすぐです。

では。

 

 ↓をクリックしていただくと励みになります(∩´∀`)∩
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村


仮想通貨ランキング